【新製品情報】1GbE 48ポートと10GbEアップリンク(SFP+)4ポート搭載L2スイッチ新登場

~独自リングプロトコルX-Ring Proで20ms以内の高速切り替え~

 産業用コンピュータの分野において世界トップシェアのアドバンテック株式会社(Advantech Co., Ltd. 本社:台湾台北市/日本法人:東京都台東区、以下 アドバンテック)は、1GbE 48ポートと10GbEアップリンク(SFP+)4ポート搭載した1UのラックマウントタイプのL2マネージドスイッチ:EKI-7454G-6Xを2021年7月28日に発売します。アドバンテックのマネージドスイッチシリーズに搭載している独自リングプロトコルX-Ring Proをサポートしており産業用ネットワークのディストリビューションスイッチとしても、エッジスイッチとしても最適なスイッチです。

続きを読む

【新製品情報】LTE CATM1/NBIoT 産業用ルータ・ゲートウェイ ICR-3211B

~リモート監視対応の産業用LTEルータ・ゲートウェイ~

 産業用コンピュータの分野において世界トップシェアのアドバンテック株式会社(Advantech Co., Ltd. 本社:台湾台北市/日本法人:東京都台東区、以下 アドバンテック)は、LTE CATM1/NBIoTを無線通信につかった産業用ルータ・ゲートウェイを7月26日より販売開始します。産業IoTでのセンサデータやマシンデータなどのデータ量が少ないアプリケーション向けに適したLTEルータです。インターフェイスはイーサネットポート、RS232、RS485のシリアルポート、デジタル入力、デジタル出力を備えています。IoTアプリケーション向けに最適なLTE CATM1/NBIoTを無線通信ルーターです。

続きを読む

【新製品情報】-40 -75℃対応のマルチスピードPoE++インジェクタ EKI-2701MPI-5G

~PoE++と2.5G/5GBase-TでWi-Fi6にも対応~

 産業用コンピュータの分野において世界トップシェアのアドバンテック株式会社(Advantech Co., Ltd. 本社:台湾台北市/日本法人:東京都台東区、以下 アドバンテック)は、厳しい産業環境でも使用できるマルチスピード(10/100/1000/2.5G/5GBASE-T)で、IEEE802.3af/at/btに対応したPoEインジェクタEKI-2701MPI-5Gを2021年6月21日より販売開始します。4kのPTZカメラなどの大容量の電源を必要とする機器だけでなく、Wi-Fi6のアクセスポイントのような大容量の電源と高速通信を必要とする機器にも対応する次世代PoEインジェクタです。

続きを読む

【新製品情報】ADAM-6300 OPC UAリモートI/Oモジュール

【新製品情報】ADAM-6300 OPC UAリモートI/Oモジュール

~産業IoTのデジタル化を促進する次世代リモートI/O~

 産業用コンピュータの分野において世界トップシェアのアドバンテック株式会社(Advantech Co., Ltd. 本社:台湾台北市/日本法人:東京都台東区、以下 アドバンテック)は、ADAMリモートI/OシリーズにOPC UAサーバ内蔵のリモートI/OモジュールADAM-6300を2021年5月19日に発売開始します。これまではOPC UAの通信を行うにはOPC UAサーバ内蔵のゲートウェイやPLCのOPC UAサーバユニットを使用する必要がありましたが、ADAM-6300はOPC UAサーバ内蔵で直接OPC UA通信を行うことができ、さらにレガシーのModbus通信も行うことができるこれからの産業IoTを促進する理想的なI/Oモジュールです。

続きを読む

【新製品情報】ADAM-6760 リレー出力付きインテリジェントI/Oゲートウェイ



~Node-Redで簡単にプログラミングができるI/Oゲートウェイ・リレー出力モデル登場~

産業用コンピュータの分野において世界トップシェアのアドバンテック株式会社(Advantech Co., Ltd. 本社:台湾台北市/日本法人:東京都台東区、以下 アドバンテック)は、発売以来好評いただいているADAM-6700インテリジェントI/Oゲートウェイシリーズにリレー出力を搭載したADAM-6760を5月7日より発売します。リレー出力の他にデジタル入力、RS-485通信ポートを備えています。ADAM-6700シリーズはI/Oを内蔵したリアルタイムLinuxのゲートウェイで、Node-RedやLinux Cでプログラミングができ、IoTを始めていこうとしている方や既存のシステムに追加する場合にも最適なI/Oゲートウェイです。

ADAM-6760

続きを読む

アドバンテック 第10世代プロセッサ対応 モジュラーIPC:『MIC-770v2』を発売

モジュール形式で拡張可能な産業用ファンレスPC

産業用コンピュータの分野において世界トップシェアのアドバンテック株式会社(Advantech Co., Ltd. 本社:台湾台北市/日本法人:東京都台東区、以下アドバンテック)は、最新の第10世代プロセッサ搭載のファンレスモジュラーIPC「MIC-770v2」を2021年3月25日より発売いたします。

続きを読む

アドバンテック、エッジビデオ/AI アプリケーション向けにGPUカードに対応した初の2Uラックマウントシャーシを発売

産業用コンピュータの分野において世界トップシェアのアドバンテック株式会社(Advantech Co., Ltd. 本社:台湾台北市/日本法人:東京都台東区、以下アドバンテック)は3月、GPU カード対応の 2U ラックマウントシャーシ「ACP-2020G」を発表いたします。

続きを読む

アドバンテック:重電機器向けシームレスなエッジ・ツー・クラウド統合ソリューションを提供(中国)

イントロダクション

自立型発電機セットは、バックアップ電源の必須機器であるだけでなく、系統需要が比較的少ない傾向にある場所では主要な電源となります。バックアップ用の発電機も現場用発電機も、定期的な電源供給を確保するためには定期的なメンテナンスが鍵となります。従来、重電機器の検査や故障修理を手作業で行っていた欠点を克服するため、ネットワーク機能を導入することで機器のリアルタイム監視を可能にし、より包括的で動的な予防保全の戦略を開発する機会を提供することができます。

続きを読む

アドバンテック、IoTエッジアプリケーション向け小型高性能コンピュータ「UNO-238」を発売

産業用コンピュータの分野において世界トップシェアのアドバンテック株式会社(Advantech Co., Ltd. 本社:台湾台北市/日本法人:東京都台東区、以下アドバンテック)は、コンパクトなIoTエッジコンピュータ「UNO-238」を発表します。最新の第8世代インテル® Core® iプロセッサを搭載したUNO-238は、最適化されたコンパクトなフォームファクタで、競争力のある低価格にてコンピューティングソリューションを提供します。

続きを読む

【稼動管理デジタル化パッケージ】設定だけで簡単に「見える化」実現

アドバンテック株式会社は、[稼動管理デジタル化パッケージ]の販売を開始しました。(パッケージ価格225,000円から~ *価格はチラシを参照)

稼動管理デジタル化パッケージには、産業用PCであるUNO-1372にWebAcess/SCADAソフトウェア300タグをバンドルしています。このソフトウェアで、データ収集、可視化、アラーム通知、CSV出力の機能に絞り、設定だけで簡単に使えます。ネットワークにつなぐと、他のPCでもWebブラウザを使ってダッシュボードを見ることができます。

続きを読む

ネットワーク伝送技術のリレーで風力発電所の管理をより身近に(中国)

風力発電:空気の揚力と抵抗を利用した無公害発電

風力エネルギーは最もクリーンなエネルギー源の1つで、昔は水を汲み上げたり、小麦粉を粉にしたりしていましたが、最近では発電に利用されています。風力発電所は、多くの場合、巨大な風車があちこちに散らばっている平らで広い地域に設置されています。風が羽根車(インペラ)に向かって吹くときはいつでも、特定の形状設計のブレードが空気に持ち上げ力と抵抗を生成させ、両方とも空気力学によって巨大なインペラを車輪のように回転させ、風力エネルギーを機械的エネルギーに変換します。

続きを読む

WISE-2410 LoRaWAN ワイヤレス振動センサのオンプレパッケージを発売 -定期に行っている振動測定の業務を自動化

産業用コンピュータの分野において世界トップシェアのアドバンテック株式会社(Advantech Co., Ltd. 本社:台湾台北市/日本法人:東京都台東区、 以下 アドバンテック)は、 昨年より販売しているWISE-2410LoRaWANワイヤレス振動センサをオンプレミスで簡単使うことができるLoRaWANオンプレミスパッケージの販売を2021年2月15日より開始いたします。

続きを読む

エントリーレベル管理型イーサネットスイッチ:EKI-5500/5600シリーズ

産業用コンピュータの分野において世界トップシェアのアドバンテック株式会社(Advantech Co., Ltd. 本社:台湾台北市/日本法人:東京都台東区、以下アドバンテック)は、産業用通信ソリューションのリーディングサプライヤーとして、エントリーレベルの管理型イーサネットスイッチ:『EKI-5500/5600』シリーズのラインアップを刷新します。

続きを読む

アドバンテックとMomentaが産業用AI・ IoTに対するファンドを設立:北米・欧州に対するIoTエコシステムを加速

産業用コンピュータの分野において世界トップシェアのアドバンテック株式会社(Advantech Co., Ltd. 本社:台湾台北市/日本法人:東京都台東区、以下アドバンテック)は、産業用IoTのグローバルリーダーであるMomenta Venturesと提携し、デジタル産業に特化した5,000万米ドルのベンチャーキャピタルファンド「AIoTエコシステム・ファンド」を設立しました。

続きを読む

AI でパワーアップ ⇒ 屋内外の施設におけるセキュリティ・システム(アメリカ)

場所:アメリカ

プロジェクト背景

AIソリューションは、物流センター、倉庫、建設現場における労働者の接触事故を減らすことができます。危険な機器や機械との接触により、毎年何千人もの負傷者が発生しています。これらの怪我の多くは、機械の近くにいる人や物の動きや赤外線検出を使用して回避することができます。

続きを読む

アドバンテックの超小型エッジ産業用コンピュータを使用した3Dビジョン誘導ロボットの実現

イントロダクション

近年、注目を集めている電気自動車(EV)の開発。その革新的な製品は、新しい車を求める人の選択肢として、ますます人気が高まっています。しかし、充電の問題から、いまだに購入を躊躇している人もいるようです。外出先で電池切れになったり、自宅で充電する時間がなかったり、充電スタンドがなかなか見つからなかったりと、充電設備へのアクセスが課題となっています。

続きを読む

変電所SCADAシステムの連携を支援(米国)

プロジェクト課題

アリゾナ州にあるソルトリバープロジェクト(SRP)社は、成長を続けるアリゾナ州フェニックス大都市圏の多くに電力を供給しています。 電力は、原子力、水力発電、石油、石炭、天然ガスの各プラントと再生可能エネルギーの組み合わせによって生成されます。 電力網が拡大するにつれて、さまざまなベンダーのさまざまなSCADAシステムを使用する変電所が追加されます。

続きを読む

標準的なIPビデオカメラをベースにしたエッジAIセキュリティシステム(イスラエル)

場所: イスラエル

ほとんどの家庭や事業主は、各々の敷地内に設置された防犯カメラを持っています。これらのカメラは、すべての活動を記録し、そのビデオ記録をエビデンスとして提供してくれます。しかし、これらのカメラは、リアルタイムで起こっている撮影対象に関する分析結果を提供することはできません。ほとんどの場合、正確なイベントトリガーとリアルタイムのアラーム通知を使用して防犯効率を上げるため、カメラに加えてセキュリティシステムをインストールさせる必要があります。

続きを読む

石油・ガス産業における柔軟でスケーラブルな遠隔監視のための正しい基盤

リモート資産監視および制御のためのエッジコンピューティングソリューションの展開、監視、管理を簡単に実現。

正確なデータをリアルタイムで可視化することは、石油・ガス産業の生産や安全性と効率性、そして特に現場の資産にとっては非常に不可欠な要素となります。石油・ガスの現場では、効果的な運用を行うため多数の機器が必要とされ、その多くは遠隔地の無人の場所で機能することが求められます。

続きを読む

ECO Automação 社、ファウンドリプロセスのパフォーマンスを最適化するためにアドバンテックのWISE-PaaSプラットフォームを採用(ブラジル)

ECO Automação 社のエンジニアリングマネージャー、Eduardo Kühn 氏にインタビューしました。

ブラジルのISO 9001:2015認証工場では、品質管理システムを備えたその生産により、プロセスの開発、標準化、監視、検証、そしてトレーサビリティを保証します。

続きを読む

ECO Automação 社、ファウンドリプロセスのパフォーマンスを最適化するためアドバンテックWISE-PaaSプラットフォームを採用

ECO Automação 社のエンジニアリングマネージャー、Eduardo Kühn 氏にインタビューしました。

ブラジルのISO 9001:2015認証工場では、品質管理システムを備えたその生産により、プロセスの開発、標準化、監視、検証、そしてトレーサビリティを保証します。

続きを読む

疫病予防ソリューション アドバンテックのワイヤレスデバイスを使用した温度自動感知ロボット

COVID-19:IoTの力による業界再編の強化

COVID-19の発生はあらゆるレベルで人々の生活を変え、その影響はあらゆる分野に及んでおり、医療、公共生活、産業活動の新たな基準を備えた長い復興プロセスをもたらすことになると予想されております。パンデミック後の時代の幕開けとともに作業プロセスの自動化し、肉体労働の最小限化を実現させ、モビリティと適応性を高める上でテクノロジーが重要な役割を果たしていきます。

続きを読む