ECO Automação 社、ファウンドリプロセスのパフォーマンスを最適化するためにアドバンテックのWISE-PaaSプラットフォームを採用(ブラジル)

ECO Automação 社のエンジニアリングマネージャー、Eduardo Kühn 氏にインタビューしました。

ブラジルのISO 9001:2015認証工場では、品質管理システムを備えたその生産により、プロセスの開発、標準化、監視、検証、そしてトレーサビリティを保証します。

続きを読む

スマート工場事例 缶詰工場 パッケージ 「3社協業、アドバンテック株式会社、Sler 企業と共同でマグロ缶詰工場のスマート工場化へ、第1歩の踏み出しに成功」

スマート工場事例 缶詰工場 パッケージ 「3社協業、アドバンテック株式会社、Sler 企業と共同でマグロ缶詰工場のスマート工場化へ、第1歩の踏み出しに成功」

スマート工場事例 缶詰 パッケージ

缶詰工場の生産ラインに近づくと、現場のモニターにはリアルタイムで稼働している様子が数字とグラフで鮮明に表示されてました。現場モニターには、工場内の全設備のデータだけでなく、各生産ラインの機械の状態や能力も表示されております。インドネシアの Sler 企業:Eforel 社が導入したシステムは、データの蓄積・分析と生産報告書の作成を同時に行い、総合的なモニタリングにより工場の稼働率を最適化し、納期の改善、顧客の利益と生産能力の最大化を実現させております

続きを読む

アドバンテック、パンデミック対策としてフェイスマスクの大量生産を安定して高速化させる製造事例を実現

COVID-19の発生により、より高い緊急対応に向けた技術統合のペースを加速

COVID-19 のパンデミックは、生活の多くの面で高度な技術支援の需要を生み出しました。COVID-19 の危機の間にカスタマイズされた要件は、短い時間枠内で満たされる必要があります。

続きを読む

アドバンテックの LoRaWAN ソリューション、2021年度台湾エクセレンス賞を受賞

産業用コンピュータの分野において世界トップシェアのアドバンテック株式会社(Advantech Co., Ltd. 本社:台湾台北市/日本法人:東京都台東区、以下アドバンテック)は、2021年度 台湾エクセレンス賞 を受賞いたしました。自社製品機器の『WISE-6610 LoRaWAN ゲートウェイ』と 『WISE-2410スマート振動センサー』の優れた無線機能、およびが審査員より評価を受けました。これらのソリューションは、画期的なワイヤレス製品の開発が評価されました。

続きを読む

アドバンテック、次世代のオールインワンTPC産業用パネルPCを発売

産業用コンピュータの分野において世界トップシェアのアドバンテック株式会社(Advantech Co., Ltd. 本社:台湾台北市/日本法人:東京都台東区、以下アドバンテック)は、マシンオートメーションやIoTアプリケーション向けに広く採用されているTPC産業用パネルPCの次世代モデルであるTPC-300シリーズ:「TPC-315」および「TPC-324W」を発表しました。

続きを読む

手のひらサイズの組み込みコンピュータで、金属切断用バンドソー(帯鋸)に費用対効果の高い予防メンテナンスを提供

インダストリー4.0の概念に基づき、インテリジェントな工場は、製造技術の革新に努めるだけでなく、生産プロセスを最適化するための重要な部分である機械の監視と予防保全にも力を入れるべきです。従来の定期メンテナンスや緊急故障修理とは異なり、予防メンテナンスでは隠れた欠陥を事前に検出し、トラブルシューティングを行うことができます。

続きを読む

アドバンテックのデジタイザ、PCB(プリント基板)用レーザードリルのパルス信号測定に効果的なソリューションを提供

電子製品はプリント回路基板(PCB)上に電子部品をより多く、より複雑に配置する必要があるため、高密度配線のPCB開発動向は、穴あけ技術の革新と進歩をもたらしました。その中でも、ブレードを必要としない非接触レーザー加工は、高密度プリント基板製造のための重要な加工手段となっています。

続きを読む

CNC工作機械の加工精度を向上させる、経済的で実用的なスピンドルの自動キャリブレーションとチャタリング測定ソリューションを提供

製造業では、生産性と品質向上が常に目標となっています。また、「インダストリー4.0」は、インテリジェントな製造業のビジョンと実現を推進しています。この流れを受けて、製造業の基幹生産設備であるCNCマシンの改良が進められています。

続きを読む

世界有数のネジ・ナットメーカーの正確な予知保全システム

このねじ製造のグローバルリーダーは、ねじ成形機のための予知保全システムを作成するためアドバンテックと提携しました。年間66億個のナットの生産能力を持つ同社は、自動化された製造装置に大きく依存しています。そのため、機器の故障が発生した場合に大きな損失を被るリスクがありました。

続きを読む

アドバンテック 2020年の台湾グローバルブランド4位にランクイン:「Best Global Taiwan Brands」受賞

産業用コンピュータの分野において世界トップシェアのアドバンテック株式会社(Advantech Co., Ltd. 本社:台湾台北市/日本法人:東京都台東区、以下 アドバンテック)は、ブランド価値6億2600万米ドル、成長率13%で2020年のベスト・グローバル・台湾ブランド・リストの4位にランクインしました。

続きを読む

【動画】第2回アドバンテック・ゲートウェイ・フォーラム

セミナー動画

製造業へのIoT技術の導入における課題について考える

~「マシン・ゲートウェイ」 とは?~

産業用コンピュータの分野において世界トップシェアのアドバンテック株式会社(Advantech Co., Ltd. 本社:台湾台北市/日本法人:東京都台東区、以下 アドバンテック)は、8月18日(火)に『Advantech Gateway Forum』 をZoomウェビナーにて開催しました。

※セミナーの動画は記事の最後

続きを読む