ECO Automação 社、ファウンドリプロセスのパフォーマンスを最適化するためにアドバンテックのWISE-PaaSプラットフォームを採用(ブラジル)

ECO Automação 社のエンジニアリングマネージャー、Eduardo Kühn 氏にインタビューしました。

ブラジルのISO 9001:2015認証工場では、品質管理システムを備えたその生産により、プロセスの開発、標準化、監視、検証、そしてトレーサビリティを保証します。

続きを読む

金門島の田山発電所に導入したスマートグリッド・インテリジェンス施設(台湾)

プロジェクト概要

世界各地では、情報技術、通信技術、自動化技術の組み合わせにより、電力系統を監視できるスマートグリッドが構築されています。スマートグリッドは、風力や太陽光などの再生可能エネルギーの開発と既存の電力供給システムでの利用を促進します。そのためには、電力系統の運用効率の向上や電源の安定化が欠かせません。

続きを読む