中国のコロナ対策で活躍する体温測定ロボットの事例

コロナ対策

2020年5月段階で、中国国内の新型コロナウィルス感染症(CODIV-19)は減少傾向にあり、企業や教育機関は、仕事や授業の再開に向けた対応に取組んでいます。生徒や従業員の体調管理の為に体温を測定するプロセスは多く導入されていますが、手動で体温を測定するのは、多くの人員が必要とされるだけでなく、人との接触による安全上のリスクも増大させます。

続きを読む中国のコロナ対策で活躍する体温測定ロボットの事例